サイトのリニューアルや運用効率を上げたい方必見!おすすめのECサイト構築システムの最新情報を比較形式でご紹介!

SI Web Shoppingの口コミや評判

公開日:2020/05/15  最終更新日:2020/05/25

【詳細】
会社名:株式会社システムインテグレータ
住所:東京都 渋谷区恵比寿南2-1-10  インテックス恵比寿4階
TEL:03-5768-7695

株式投資システムインテグレータが提供するSI Web Shoppingは、1996年にリリースされた実績あるECサイト構築パッケージです。ターゲット層はEC年商数十億円以上を目標とする中規模EC事業者や、それ以上の年商を目指す大規模EC事業者を中心としています。その億単位に向けた実績と技術は、EC年商を上げたい事業者にとって有意義なものとなるでしょう。

ビジネス拡大に役立つECシステム

ECサイトの構築に必要なものは、顧客のニーズと事業者のビジネス面です。顧客側はサイトを使用する際にデザインや使い方などに目を向けますが、事業者側は利益・継続のために変動する顧客の動きに合わせた方針や方法を考える必要があります。

システムインテグレータ社は長年の実績からECサイトに何が必要かを熟知しているため、培われた技術と共に社会に合う適切なシステムを考え出し、それをサービス化することができたのです。

これまで実際に、SI Web Shoppingは1,100サイトに実装されました。中にはとても有名な大企業のECサイトも含まれており、技術的な質の良さと信用性の高さがうかがえます。

また億単位の中規模・大規模なECサイトを中心に提供するパッケージとして、各種専門マーケティングツールとの標準連帯機能も実装されています。高機能なつくりになっているため、上昇・拡大に繋がる良質なマーケティングを行うことが可能になります。

そして、AWS(Amazon Web Services)にも標準対応しています。多種多様なインフラストラクチャーサービスを提供しており、クラウドブラットフォームの代表と言われる存在です。

AWSの他、Amazon Aurora with PostgreSQL Compatibilityにも対応しています。Amazon Aurora はフルマネージドサービスのため、活用により運用コスト削減やサービス開発に人的リソース注力が可能になります。つまり、高可用性環境での運用が可能になるということです。

理想に合う自由なECサイト構築が可能

SI Web Shoppingでは、自由にコンテンツの変更が行えます。似たサービスの中には提供されたままのコンテンツしか使えず、利用者やECサイトごとの需要に合わせた変更が行えないものもある中、コンテンツ変更が自由に行えるのは利点となるでしょう。

SI Web Shoppingのソフトウェアそのものはオープンソースではありませんが、プログラムはHTML構造から切り離して利用者だけに公開されるため、理想通りのコンテンツにすることができます。

ECサイトを構築する際には、そもそもどう構築すれば良いのか考えつかないケースも少なくありません。そのような場合でも構築が行えるように、SI Web Shoppingでは様々な用途に合わせたテンプレートも提供しています。

基本はSl Web Shopping CMSで、WEBフロントの全面管理が行えます。ブロックエディタ付きで、動的パーツも自由にレイアウトすることができます。  オムニチャンネルテンプレートと呼ばれるものでは、在庫情報一元管理・サービス共通化・バックオフィス業務の大幅な運用改善が可能です。他、ネットスーパーテンプレートや中古品卸販売テンプレートもあります。

ネットスーパーでは配送拠点によるエリア制御・店舗やセンターでのピッキング・配送管理、中古品卸販売では発注仕入・支払・加工・費用管理・在庫の管理や移動などを行えます。

高機能なECシステムを活かすサポート体制

SI Web Shoppingの強みは、実績に基づく安定性とニーズに適した高い技術力を提供できることです。そのためにコストは高くなりますが、億単位を目指す中規模・大規模なECサイトにとっては理想に合う最高の機能を得ることができます。コストがかかるという点から、導入に向いているのは大手企業です。もろちん予算に余裕があるなら、中小企業でも導入することができます。

コスト面を重点に置く場合は、従来のタイプやSI Web Shopping以外のパッケージの方が向いています。しかしカスタマイズの自由度が低く、柔軟性が乏しい点は大きなデメリットになり得ます。セキュリティの担保もなく、予想していたよりもコストと時間がかかる結果になることもあります。

SI Web Shoppingは内製化支援プログラムも提供しており、カスタマイズが自由なシステムを自社がどのように開発していくのかについてもサポートが受けられます。顧客の動きはめまぐるしく変わるため、自社の構築開発も永久的に行う必要があるのです。高機能でもちゃんと使えなければ意味がないため、実績を持つサポート提供は安心ですし、大いに役立ちます。

さらに、SI Web Shoppingには30日間の無料試用期間が用意されています。実際の使用感はとても大事なことになるため、試しに使える期間が設けられているのは非常に助かります。お試し期間に使える機能には制限がなく、全て無料で使えます。その期間内に自社のニーズに合うかを確認してみましょう。

 

ECサイト構築には、ビジネス視点を大いに含めたECシステムが必要です。顧客の動きに合わせたECサイト構築を追っていくのは大変な作業になるため、中規模・大規模・拡大を目指す事業者は、高機能なECシステムを持つSI Web Shoppingの活用をおすすめします。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧