サイトのリニューアルや運用効率を上げたい方必見!おすすめのECサイト構築システムの最新情報を比較形式でご紹介!

株式会社ecbeingの画像1

おすすめポイント国内最大級の開発体制と実績が魅力

ecbeing1,200サイト以上に選ばれているECサイト構築パッケージソフトです。年商100億円を超えるパソコンショップ、ソフトクリエイトの実店舗運営経験をベースに作られています。

実際のECビジネス経験を活かしながら、サイト運営者目線で作成されたソフトなので、使いやすく、機能が充実しているのが特徴です。

ecbeingのクラウド版「メルカート」も販売しており、低コストで導入したい顧客のニーズにも応えています。

国内最大級の開発体制を誇る

株式会社ecbeingの画像2

ecbeingはアクセスの多い大規模なECサイトから新規ECサイトまで、規模やタイプもそれぞれ異なるECサイトの構築・運用支援の実績があります。この実績を支えているのは、「国内最大級の開発体制」と言って良いでしょう。

開発に携わる人材はなんと400名以上。豊富な人材を確保することで、日々さまざまなカスタマイズ・要望に迅速に対応しています。

サイトの構築後は、200名以上のEC専門のマーケティング部隊が売上向上のためのサポートをおこないます。

また、マーケティング部隊に在籍している200名以上のうちGAIQ保持者※は40名以上。優秀な人材が集まっていることが伺えます。

専門的なスキルを活用してログ分析の結果から課題を見つけ、解決するための提案ができます。

※GAIQとは、Googleアナリティクスや、デジタル分析・解析に関する知識全般を持っていることを証明する資格です。

専門ツールも提供している

株式会社ecbeingの画像3

ecbeingは、visumo(ビジュモ)、sechstant(ゼクスタント)、OMOアプリ+という3つの専門ツールを提供しています。

visumo

若い女性を中心に利用者の多いSNS、Instagram。世間からの注目度が高い分、Instagramでの広告にも力を入れておきたいところ。

そんなときvisumoを利用すれば、簡単にInstagramの投稿をECサイトに活用することができます。Instagramの一般ユーザーや、店舗スタッフが撮影した写真や動画をECサイトに転用可能です。

このように商品とリンクさせて関連付けるとより集客効果が高まります。ecbeingユーザー以外も利用できるのはうれしいポイントですね。

sechstant

月額5万円から利用できるマーケティング分析ツール、sechstant。オムニチャネルにも対応しているため、ECサイトと実店舗、両方の購買データを合わせて分析可能です。

マウスのみの簡単操作で、リアルタイムにアクセスログや顧客データなどの細かい情報を扱うことができるので情報のスピード感が違います。

OMOアプリ+

OMOアプリ+は、スマホ一つで実店舗とECサイトの顧客を共通管理ができる便利なアプリです。比較的低価格で提供しているため、他社よりも導入ハードルが低いのもメリットです。

事業の成長に合わせて機能を追加することも可能。自由度が高い専門ツールの一つです。

クラウド版「メルカート」でも本格的な構築が可能

株式会社ecbeingの画像4

「機能が豊富でセキュリティも高く、コストを抑えたツールが欲しい!」という方に最適なのが「メルカート」です。メルカートは、ecbeingから生まれた低価格クラウドECプラットフォームです。

メルカートをおすすめする理由は、なんといっても「低コスト」な点。定期的に無料でシステムを自動更新し、トレンドを取り入れた新機能を利用できます。

デザインテンプレートや、モール連携などの機能が豊富であるにも関わらず、初期費用は49万円から、月額費用は8万9,000円と圧倒的なコストパフォーマンス。事業規模に合わせて料金プランを用意しているので、価格設定にも柔軟に対応してもらえます。

さらにうれしいのは、短期間でスムーズにecbeingへの移行ができる点。将来的にecbeingの利用を考えているなら、やはり移行がしやすいと助かりますよね。

コンサルティングやプロモーションの提案など、売上向上のための支援サービスはもちろん、年中無休のサポート体制や専門会社による監視などセキュリティ面でのサポートもしっかりと整っているので、安心してECサイトを立ち上げることができますよ。

高水準のセキュリティで安心

株式会社ecbeingの画像5

ecbeingでは、インフラ・ソフトウェアの両方からサポートをおこない、セキュリティを強化しています。2005年には、セキュリティの認証基準ISMSによる認証を取得し、利用者が安心してサービスを利用できる環境づくりを積極的におこなっています。

セキュリティにも定評があるecbeingですが、代表的なセキュリティの取り組みとして次の5つが挙げられます。

年中無休の常駐サポート

年中無休の常駐サポートを可能にするため、自社でデータセンターを運営しています。これにより、24時間365日いつでもサポートが可能なのです。

監査記録システムの導入

不正操作や誤操作による情報漏えいなどのトラブルを未然に防ぐため、システム管理者の操作内容の監視・監査もおこなっています。

セキュリティルームの設置

自社内にセキュリティルームを完備しています。通常のオフィスとは違い、独自にセキュリティ対策を施されているので、個人情報や機密情報をより厳重に保管可能な環境です。

万全の監視体制

セキュリティ専門会社による監視体制も整えています。

防御システムを完備

サイバー攻撃による被害を防ぐため、防御システム(WAF)を完備しています。

株式会社ecbeingの画像

株式会社ecbeing

国内最大級の開発体制と実績が魅力

公式サイトで詳細を見る

相談会・セミナーに行ってみよう

ecbeingは、パッケージ型とクラウド型(メルカート)の両方を提供しています。どちらの製品も機能が豊富なうえ、セキュリティも高水準なため、信頼を置く企業も多いようです。

ちなみに、ecbeingは相談会やセミナーも定期的に開催しています。メルカートについても月2回程度の相談会が実施されているので、気になった方は導入前に説明を聞いてみると良いでしょう。

参加費は無料なので気軽に参加できますよ。

資料を見てみたいという方は、公式サイトの資料請求フォームから申し込みできるので、この機会にぜひのぞいてみてはいかがでしょうか?

会社情報

・会社名:株式会社ecbeing

・住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー

・電話番号:03-3486-2631

・営業時間:9:00~19:00




サイト内検索

EC構築システムおすすめ7選!

商品画像
商品名ERS(トーテックアメニティ株式会社)株式会社ecbeing株式会社インターファクトリーEC-ORANGE株式会社コマースニジュウイチ
特徴どんなサイトも対応可能!オプションも豊富でうれしい国内最大級の開発体制と実績が魅力大企業からも選ばれるいつでも安心&最新システムチームでサポート!大規模サイトの構築もコスパ◎安定とスピードを兼ね備える国産ECパッケージの代表
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら